スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会の視点 カレンダーの季節

カレンダーの利用は減っているようですが…

 「2014年度のカレンダー、一部100円です」
昼間、遂に来年の会社カレンダーが完成したらしく、社内営業が回ってきました
皆さんは、毎年カレンダーを買っていますか?街に行けば、至る所に新年度のカレンダーが売られていますし、それを見ると「今年も終わりだな」という気になるのですが、買うとなると話しはまた別。

私は、職場デスクに置く卓上カレンダーならともかく、自宅用のカレンダーは中学生以来持ったことがありません。それは当然、携帯やデジタル時計の脇に日付やカレンダーが出てくるようになったからなのですが、さてさて、どうしたものか。

少し(20秒程)考えた後、とりあえず、実家では未だ伝言板も兼ねてカレンダーを掲示していたことを思い出し、注文することにしました。なぁに、会社のカレンダー係が一生懸命作り上げてくれたお手製渾身の作品。昨年も買ったし、来年もまた一日一日を大切にするためにひとまず1部…というわけです。

ところが、私の部署で買ったのは課長と私の二人だけ
…あれ?何かおかしい。大抵は買うんじゃないのか?本社にいた頃は、皆金だしてかってたぞ?
「??何だ、誰も買わないのか?」と後輩に話しをふると、「あ、どうせ余ったやつ無料で貰えるんで」「…え」。

「ホウレンソウ」は、適切なタイミングにお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ!!世界をおっきく小さくする読書

カテゴリ
プロフィール

FC2USER090356QPW

Author:FC2USER090356QPW
閲覧いただき、ありがとうございます。

当ブログは、「人生を味わい深いものにするためには、どんな情報や発想、知識が求められるのか」という疑問を元に、仕事、時事問題、国内外の旅行、教養といった分野からヒントをもらっていこうというのが主旨となっています。
また、英語での日本情報発信(主に私の英語の練習のためですけど)も行っていますので、「この英語、変じゃない?」という指摘も送って下さると助かります。

他に、仕事や旅行、生活を充実させるためのちょっとした情報もアップしていくので、どうぞ楽しんでいって下さい。

最新記事
仕事に役立つ情報を得る
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター!
ご了承事項
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。