スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界をでっかく小さく〜イタリア旅行記〜②

 ヨーロッパに行こうと思ったことに深い理由なんてなかった。アジアにはない悠久の歴史を持つ綺麗な建築物や自然に触れ、その国でしか食べられない本場の味に舌鼓をうちたいなと前々から思っていたし、何より連休に日本という大きな家の中で何もしないでいるよりはまぁ、多少は有意義だと思ったからだった。

ティラミス
一度は本場で食べてみたい絶品スイーツ”ティラミス”



 ついでに言うと、ヨーロッパだと日本との時差の関係で昼夜のタイミングが8時間ほどズレるため、日本から何かの間違いで聞きたくもない家族やら仕事やらの連絡が来ても「時差」を理由に逃げられるとも考えていた。とにかく、旅行中に興を削がれるのだけは嫌だったのだ。

 ここまで硬い決心が固まれば後はどこに行くかだ。









 イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、イタリアといったメジャーどころは勿論のこと、ヨーロッパには東西合わせて54もの国がある。しかもたった一つの国でさえその歴史的、文化的な密度や濃度が濃く、一度足を踏み入れればたちまち酩酊せずにはいられないレベルであろうことは容易に想像ができた。

 そんなわけで私は悩んだ。

 今回、私に与えられた休暇は8日間。
 北海道在住の私は、最寄りの新千歳空港をスタート地点として成田、羽田、あるいは韓国の仁川を経由しなければヨーロッパへは行けない。何気なく成田空港からイタリアのローマ(フィウミチ—ノ)空港へのフライトを調べてみると、成田13:15発ローマ翌日3時30分着(←日本時間)とある。自宅から国内の新千歳空港・成田空港までの移動と現地空港からホテルまでの移動まで通して考えると、丸々2日は移動だけで時間をとられる計算になる。つまり、実質的な滞在時間は4日というわけ。

 そう考えると、あれもこれもと風呂敷を広げられなくなる。必然的に、行ける国は一つしか無いという結論になった。

今回の旅には、心強いことに相棒もいた。職場の同期で名前は望月君(仮名)。背が高く、特別ハンサムではないが(失礼!!)、親しみやすく、裏表がないキャラクターということもあって人気は絶大だ。
彼にとって、今回のヨーロッパへの自己出張(世間一般では旅行)は初めての海外だった。私がヨーロッパ行きを決意した背景の一つに、彼が「初海外はヨーロッパじゃなきゃ嫌だ」と頑に主張していたという事情があった。そうでなければ、私はスリランカに行ってシーギリヤロックに登りたいとも思っていたのだ。

シーギリヤロック
シーギリヤロック



ヨーロッパに行くと決まったら決まったで、望月君と私の主張は入れ違う。

望月君「俺はイギリスに行きたい」
私  「フランスかスペインか、イタリアに行きたい(←この頃はまだどこに行くのか決まってなかった)」

彼は、しばらく何かを考える仕草をして、LINEを通じて仲間から送られてきた株の情報を見ながら時々「うわ、マジで上がってる」とか呟いたかと思うと、
「わかった。俺もイタリアで美味しい物が食べたい」と重々しく言った。

 こんな緊迫した二国間協議を経て、晴れてイタリア行きが決定したのだった。
 
というか、彼は最初からヨーロッパであればどこでも良いと言っていたし、イギリスにも特別思い入れなどないとも言っていたのだけれども。これは私が、単に手に汗握るストーリーを混ぜたがったがために、少しみりんと料理酒を足して味に深みを付けただけなのだ。

皆さんの中には、「え、そもそもイタリアに決めた理由は?」という疑問が少々残ったかもしれないが、疑問は疑問のままにしておくからこそ、後に味に深みが出てくるものなのである。

この時点で出発まであと3ヶ月。
つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ!!世界をおっきく小さくする読書

カテゴリ
プロフィール

FC2USER090356QPW

Author:FC2USER090356QPW
閲覧いただき、ありがとうございます。

当ブログは、「人生を味わい深いものにするためには、どんな情報や発想、知識が求められるのか」という疑問を元に、仕事、時事問題、国内外の旅行、教養といった分野からヒントをもらっていこうというのが主旨となっています。
また、英語での日本情報発信(主に私の英語の練習のためですけど)も行っていますので、「この英語、変じゃない?」という指摘も送って下さると助かります。

他に、仕事や旅行、生活を充実させるためのちょっとした情報もアップしていくので、どうぞ楽しんでいって下さい。

最新記事
仕事に役立つ情報を得る
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター!
ご了承事項
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。