スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活・社会の視点 志望動機という不可解な存在〜大学生のみなさんへ〜

ついに始まりました2016年の就職活動。

会社説明会に志望動機やら自己PRやらとやることが多くて大変だとは思いますが、働き始めると右手に自分のスマホ、左手に他の人のスマホをもってそれぞれ全く別のことを話しながら、それでいて目の前にいるお役人さんとも別の会話をしなければならないということもあるわけでして、就職活動はそうした多忙さへの訓練だともいえるでしょう。嫌になることもあるでしょうけれども、応援していますので頑張ってください。

【志望動機なんて、糞食らえ!!】
就職活動といえば、皆さんの頭痛の種の一つに志望動機があるでしょう。
第一志望の企業であればそれなりに思いつくものの、それ以外だとどうしても良い言葉が出てきません。業界や企業分析に時間を割こうとしても、使える時間は限られているため、どこでも使えるような当たり障りのないものに終始しがちです。その結果、内定がもらえないという負のスパイラルに陥ってしまうケースも多々あるようです。

しかし、逆に考えすぎるというのも困ったもの。
その採用企業の募集要項や事業内容を無視して、特定の職種にのみ興味があると言っているような志望動機も世の中にはあり、「だったら、その会社じゃなくてもいいのでは?」いいたくなるようなものが一定数まぎれているのだそうです。

例えば、「総合職」の募集の場合を考えてみましょう。少し長いですが引用します。

 総合職を募集している企業の傾向として、直近で任せたい仕事があるのではなく、将来的な活躍を期待しているというケースが多いといえます。採用基準も、具体的な能力やスキルというよりも、考え方やマインドを重視する可能性が高くなるでしょう。そのため、会社の理念や風土、ビジネスモデルについては事前に理解を深めておくことをオススメします。また、選考では入社後どのような仕事を任される可能性があるのか、異動の頻度はどのくらいか、研修制度はあるのか、などを確認しておきたいですね。en エン転職

 見方をかえると、社内で人材の流動性を確保しつつ、その中から将来的に経営を担えるような原石を確保したいという企業の思惑を反映したものが「総合職」であるといえます。

 それにもかかわらず、「経理をやりたい」「法務部に行きたい」「通訳がやりたい」という、数ある仕事のうち特定の物をやりたがる志望動機が後を絶ちません。「それなら、その企業を受験する必要はないのでは?企業側の負担も考えて、辞退しなよ。」とアドバイスの一つでもしてやりたくなります。

 とはいえ、そうした志望動機を学生が書いてしまうのは仕方が無いことなのです。大学や就活コンサルタント、そして企業までもが、「どうしてうちなの?」と執拗に言ってくるからこそ、学生はそれに応えないわけにはいかないのが実情なのです。
 「生活のため」「家から近いから」「給料がいいから」などと人間味のある意見を言おうものなら、ただちに落とされてしまいます。35歳までの間にほとんどの人が転職するというのに、いまだに真面目に志望動機を書かなければならないという負担(しかも手書き!!)を学生に強いているわけです。
 
 こんな無意味なことにこだわっているから、日本の生産性はいつまでたっても低いままなのです。

 就活でお悩みの皆さん、声を大にしていいましょう。
志望動機なんて、糞食らえ!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ!!世界をおっきく小さくする読書

カテゴリ
プロフィール

FC2USER090356QPW

Author:FC2USER090356QPW
閲覧いただき、ありがとうございます。

当ブログは、「人生を味わい深いものにするためには、どんな情報や発想、知識が求められるのか」という疑問を元に、仕事、時事問題、国内外の旅行、教養といった分野からヒントをもらっていこうというのが主旨となっています。
また、英語での日本情報発信(主に私の英語の練習のためですけど)も行っていますので、「この英語、変じゃない?」という指摘も送って下さると助かります。

他に、仕事や旅行、生活を充実させるためのちょっとした情報もアップしていくので、どうぞ楽しんでいって下さい。

最新記事
仕事に役立つ情報を得る
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター!
ご了承事項
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。